ePNFを実現するマルチパルス治療器「プロテクノPNF」

04.15


ePNFを実現するマルチパルス治療器「プロテクノPNF」

 

「プロテクノPNF」とは・・・
───────────────────

プロテクノPNFは神経と筋の再生(再教育)をコンセプトにした医療機器です。
従来の電気治療器では成し得なかったレベルの深部透過性を特徴とし、この深部透
過性によって、いままでEMSを実施する上で障害となっていた皮膚表面の不快な刺
激感覚を抑え、通電部位に自然な筋運動を促すことに成功しました。

マルチパルス治療器 プロテクノPNFの特徴

───────────────────

多周波周波数 高電流流通 多数の導子
1Hzの低周波から1500万Hzの高周波までの周波数成分を含む治療電流を発信する「マルチパルスウェーブ」は、特殊な波形により合成されます。
最大70mAの定格電流を出力し、深層フ部の生体組織の治療部位でも、目的とする部位を確実に捕らえることが可能です。
マルチパルス通電に最適な4種類の通電導子により装着後のオート治療から、手技によるマニュアル治療まで様々な目的に対応できます。

 

「プロテクノPNF」はこのように使用されています。
──────────────────────
機械の使用領域は、医療にとどまらず、スポーツ、美容などにも広がり、

現在も幅広い分野で高い評価を受けています。
医療の分野ではペインコントロールから術後の筋力回復、生活習慣病の予防などに

も用いられ、スポーツの分野ではアスリートの故障部位の治療、筋力強化、コンデ

ィショニング等の目的で使用されています。
美容の分野では痩身をはじめフェイシャル、むくみの解消などの用途で使用されて

います。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る